FC2ブログ

架空国家創造物語2019[No.6264]

 湖は火山や地震等の地殻変動で川がせき止められたりして自然にできたものと、人工的に川をせき止めてダムが造成されてできたものがある。架空地図の描画では、単純に水色でぬりつぶせばよいというものでもない。湖面が水平に静止していないと水が溜まった状態になり得ないし、周囲の土地は湖面より標高を高くしないと水がこぼれてしまう。山間部の急流にダムを造成するとなると、川の標高差を考えれば、かなり高い堰堤を築かなければならない。
 仮に現在地から周囲を360度見渡したとして、どの向きも上り坂で標高が上がるような場所が存在するとしたら、そこは窪地ということになる。だけど自然の力だけで、こんな地形が形成されるのだろうか?地殻変動で川の下流域がふさがれれば湖になるだろうが、後から水が干上がったとすれば、窪地ができる可能性はあるかもしれない。又は巨大隕石でも落下すれば土地が大きくへこむだろう。だけど現実世界でそんな土地は知らないし、もちろん行ったことも無い。地形図の凡例では、等高線の円形に向かって矢印が描かれている場所が窪地であることを示すが、それはどこかに実在するから用意されているのだろう。
 だけどやはり滅多なことでは形成されない珍しい地形には変わりない。架空地図の地形設定で特に神経を使うのは、川の流れに沿って標高を決めているうちに、流路をふさいで囲んでしまうことである。たった1本の谷間を貫通させるだけで不自然な事態は解消されるが、その作業が難しい。

コメント

非公開コメント

管理人

ごとりん

  • 著者:ごとりん
  •  現実的世界観のRPG開発と普及を目指して、日々の生活で戦闘を続ける貧乏クリエーター。このブログの毎日更新が途切れない限り、無事に生存しているものと関知して下さい。
Simulation Country GAPAN 月本國


現代和風RPG「月影の駅」
 RPGツクール2000製フリーウェア。駅から始まり駅で終わる人間模様。オトナのドライな難易度につきお子様は十分御注意あれ。

「Made in GAPAN 歩 ~Ayumu~」
 2D-RPG向け歩行グラフィック合成ソフト。当局開発の32規格8方向部品セット他、一般的な部品セットも利用可能。各使用環境に合わせた既存素材の組み直しや、顔グラ等の合成もOK。
(上記の管理人画像はこれで合成したものです。)

 「月本國」では、2D-RPG向け現代和風素材の無償配布の他、開国(平成13年12月16日)~平成17年2月28日までの過去ログ「旧月本国政府広報」を扱っています。
 又、連載物「RPG制作雑記」「徒然なる200x裏技集」(↓のカテゴリーで★が付いているもの)等のwardファイル版過去ログを扱っています。このblogの過去ログが読みにくい場合は是非御利用下さい。
ブログ内検索
カテゴリー(★:「月本國」にward版あり)
カレンダー
04 | 2019/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
月別アーカイブ
最近のコメント
最近のトラックバック
リンク
RSSフィード