FC2ブログ

架空創造地図描画日記2020[No.6762]

 画面上をスクロールする場合、画面より一回り大きいぐらいの面積で、上下左右にはみ出たマップを反対側へループさせる。この構造は、Web上の地図ではどれも共通の方法のようである。どんな言語でもやり方は共通なわけで、ツクールでもピクチャーをタイル状に並べれば理論上可能だろう。要するにそれを作る方法を知っているかどうかということだが、その辺は問題無い。後は有効なメソッドを拾い出して組み込むことである。
 色々調べて試してみたところ、マップ1枚のサイズである250px四方で割り切れるようにスクロール領域の縦横を設定して、append系のメソッドでループさせれば、領域内に隙間無くマップを並べることが可能らしい。スクリプトを使わずにガチで並べるとなると、positionやwidthやheightを細かく設定する必要があるのだが、それに比べると意外に楽な作業であった。そして画像のスライドもこの系統のメソッドで可能なようだが、実際やってみると暴走したり漬物石のように微動だにしなかったり、マップの配置がグダグダになったり…と何だかんだで苦労している。

コメント

非公開コメント

管理人

ごとりん

  • 著者:ごとりん
  •  架空想像国家「月本國」の全国地図描画作業を地味に続けている貧乏クリエーター。このブログの毎日更新が途切れない限り、無事に生存しているものと関知して下さい。
Simulation Country GAPAN 月本國


現代和風RPG「月影の駅」Ver2
 RPGツクール2000製フリーウェア。駅から始まり駅で終わる、オトナのドライな人間模様。
 ゲーム宣伝動画配信中!

「Made in GAPAN 歩 ~Ayumu~」
 2D-RPG向け歩行グラフィック合成ソフト。当局開発の32規格8方向部品セット他、一般的な部品セットも利用可能。各使用環境に合わせた既存素材の組み直しや、顔グラ等の合成もOK。
(上記の管理人画像はこれで合成したものです。)

 「月本國」では、2D-RPG向け現代和風素材の無償配布の他、開国(平成13年12月16日)~平成17年2月28日までの過去ログ「旧月本国政府広報」を扱っています。
 又、連載物「RPG制作雑記」「徒然なる200x裏技集」(↓のカテゴリーで★が付いているもの)等のwardファイル版過去ログを扱っています。このblogの過去ログが読みにくい場合は是非御利用下さい。
ブログ内検索
カテゴリー(★:「月本國」にward版あり)
カレンダー
06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
月別アーカイブ
最近のコメント
最近のトラックバック
リンク
RSSフィード