fc2ブログ

架空都市設定資料「首都:大都」[No.8019]

 鴨池区は南北に細長く、北は南春日や小紬まで広がる。この辺りもまた大都の果てに位置し、比較的大きな川が流れていることもあり、実在世界では板橋区や北区の雰囲気に近いだろう。特に目立ったものも無くて住宅地が密集しているが、昔からR1の旧街道に沿って街が連なっていたので、歴史はそれなりに古い。今は鴨池駅周辺に比べると若者受けする印象は薄く、高齢者の比率が高い。とはいえ、人気が無ければ地価は上がらないわけで、貧乏人とっては地味な穴場となっている。
 さて、長い間未設定のまま放置されていたことをそろそろ決めるとするか…。鴨池区では「月影の駅」のネタがぼちぼち登場していたが、主人公:勇人は大都のどこに住んでいるのか? 開発時から漠然とこの辺りを想定してはいたが、曖昧に未設定としていた。決定をためらう要素として、職場が月本橋区浜村というのでは、通勤に乗り換えが多くて不便ではないのか? 、そして、津倉島の満腹横丁へよく食事に行くという件について、家と会社を結ぶルートからはずれてしまうのではないか? ということである。とはいえ、作者が脳内で色々シミュレーションしたところで、鴨池区内からはどうしても離れられない。そんなわけで彼の家は鴨池区のどこかということで公式に決定する。尚、シナリオ展開では後で引っ越すこともあるので、これはあくまで本編での設定である。

コメント

非公開コメント

管理人

ごとりん

  • 著者:ごとりん
  •  架空想像国家「月本國」の全国地図描画作業を地味に続けている貧乏クリエーター。このブログの毎日更新が途切れない限り、無事に生存しているものと関知して下さい。
Simulation Country GAPAN 月本國



 「月本國」では、2D-RPG向け現代和風素材の無償配布の他、開国(平成13年12月16日)~平成17年2月28日までの過去ログを扱っています。
「旧:月本国政府広報」
[No.1~1171]

 又、連載物「RPG制作雑記」「徒然なる200x裏技集」(↓のカテゴリーで★が付いているもの)等のwardファイル版過去ログを扱っています。このblogの過去ログが読みにくい場合は是非御利用下さい。

現代和風RPG「月影の駅」Ver2
 RPGツクール2000製フリーウェア。駅から始まり駅で終わる、オトナのドライな人間模様。
 ゲーム宣伝動画配信中!

「Made in GAPAN 歩 ~Ayumu~」
 2D-RPG向け歩行グラフィック合成ソフト。当局開発の32規格8方向部品セット他、一般的な部品セットも利用可能。各使用環境に合わせた既存素材の組み直しや、顔グラ等の合成もOK。
(上記の管理人画像はこれで合成したものです。)
ブログ内検索
カテゴリー(★:「月本國」にward版あり)
カレンダー
01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -
月別アーカイブ
最近のコメント
最近のトラックバック
リンク
RSSフィード